OCNモバイルoneユーザーが機種変更する方法

こんにちは、あんずです。

OCNモバイルoneユーザーの方で、機種変更ってどうすればいいの?とお悩みの方。

本日は、私もさぐりさぐりで行った格安ケータイ会社にしてから初めての機種変更の手順をご紹介します。

※ちなみに今回の内容は、電話番号を変更したりsimカードを増やすのではなく、番号はそのまま、使うsimの枚数も増減しないという場合の手順です。電話番号を新しくしたかったり、simカードを増やしたい場合は手順が違ってくるのでご注意くださいね。

スポンサーリンク




OCNモバイルoneユーザーが機種変更する方法

私が実行したのは以下の4ステップです。

  1. スマホ本体を購入する
  2. OCNモバイルにsimサイズの変更を申し込む(不要な場合もある)
  3. 本体にsimを入れ、インターネットアクセスの設定をする
  4. 以前のsimを郵送で返す

最初こそやや戸惑いましたが手順としては簡単で、スマホもネットで購入したので4のポスト投函以外は結局家から一歩も出ることなく機種変更が完了しました。

それぞれを細かく見ていきます。

1、スマホ本体を購入する

まずは、機種変更したい新しいスマホを準備する必要があります。

私が利用したのはネットショップ。それも中古(もしくは未使用の型落ちもの)のスマホを扱っているショップでした。

だってだって

めっちゃ高いですからね、スマホ。笑

新品で新しいモデルを買おうとすると、物によっては軽く10万越え、、安くても6~7万程度はします。

どうしても最新スマホがいい!という方は別ですが、そうでなければ中古店でも普段使いするには十分な性能のものに出会えます。

実際私が購入したものも、昨年の秋冬モデルのシャープのAQUOSスマホですが、未使用品なのに2万円弱で済みました。型落ちではありますが、傷ひとつなく機能も十分。

とりあえず古くてあちこちボロボロになってきたスマホをどうにかしたいと思っていた私にはぴったりの出会いでした。

ただ、スマホ購入にあたっていくつか注意すべき点があります。

OCNモバイルone対応機種かどうか

欲しい機種が見つかったら、OCNモバイルのサイトでそれらが対応機種一覧にあるかどうか確認しましょう。

対応機種の数はかなり幅広く、選択肢は多いのでご安心を。

(⇒OCNモバイル公式サイトはこちら

simロック解除の必要性と解除済みかどうか

上記の確認で対応機種一覧に出てきても、まだ確認することがあります。

対応機種一覧画面の情報に、simロック解除の必要があるかどうかの欄があります。

そこで「要」となっていれば、購入するスマホはsimロック解除済でないと動きません。

simロックは簡単に言うと「この通信会社だけしか対応しませんぜ!」というロックなので、docomoスマホならdocomo、auスマホならauとの契約が必要になります。

その縛りを解除するのがsimロック解除なのですね。

そんなこんなで買おうとしている機種がOCNモバイル対応機種で、かつsimロック解除が必要なら解除済みかどうかを確認すれば、その機種でOKです。が、まだ確認事項はあります。

保証をしてくれる店がどうか

中古で購入する場合などは特に、保証関係の対応をよく確認しておく必要があります。

不良があればどう対応してくれるのか?交換?返金?何もなし?

などなど、これまでのようにdocomoなどの会社が修理を受け付けてくれるわけでもないので、このあたりは特に慎重に見極める必要があります。

フリマアプリなどでも中古ケータイは売られていますが、何の保証もないのに数万円の電子機器を買うってなかなか勇気あるなと思ってしまいます。

私が購入時に確認した事項は以上です。

購入方法はネットショップの他にも家電量販店で買うこともできますが、注意事項は変わらないので対応機種かどうかなど調べながら探してみてくださいね。

ちなみに私が利用したのはイオシスさんという中古スマホやPCを扱うネットショップ。実店舗もあるのでなんか怪しさ半減というところも安心した理由でした(笑)。

店舗がお近くの方は実物のサイズ感なども見れるので店舗に行ってみるのもいいですね。

2、simサイズの変更を申し込む

念願の新スマホをゲットしたら、さぁ使おう!としたいところですが、現在使用しているスマホのsimサイズと新しいスマホのsimサイズが違うならOCNモバイルにsimサイズの変更を申し込む必要があります。

私の場合は、マイクロsimからnanosimへの変更が必要でした。そこで変更手続きをしたのですが、ここでも注意点が。

  1. 音声通話対応simで電話番号をそのままにしたいなら、変更申し込みは電話のみ
  2. 申し込んでから届くまでの数日、電話もネットも使えなくなる期間がある
  3. 変更に手数料3240円取られる(HPのパっと見えるところにはどこにも書いてないですが電話口でそう言われたらそうですかとしか言えないですよね。やや不満。)

とくに問題なのは2つめ。「3日ほど使えなくなります」と案内されましたが私の場合は1日半程度でした。とはいえ、電話もネットもできないって結構な痛手です。

我が家は別途PC用の家wi-fiを契約しているのでそちらにつなげていれば電話以外は問題なく使えて不便を感じませんでしたが、OCNモバイルだけを契約している場合はできるだけ使わなさそうな日を狙う必要があります。

また、郵送はポスト投函ではなく手渡しなので、不在通知が入ってしまえば電話もネットも使えないのに再配達連絡どうやってするの!?てなります笑

固定電話があればもちろんそれで、なければ家族のケータイを借りるか、別途ネット回線があればネットで再配達予約をする手がありますが、一人暮らしでOCNモバイルだけの契約だったら友人にケータイを借りるかどこかの無料wi-fiスポットまで出かけるくらいしか打つ手がなくなりますのでご注意を。。

3、本体にsimを入れ、インターネットアクセスの設定をする

さて、スマホもサイズの合ったsimも手に入ったら、あとはsimをスマホにセットしてインターネットアクセスの設定をすればOKです。

それが苦手なんだー!

という方も多いと思いますが、先述のOCNモバイル対応機種一覧のページに、機種ごとに「設定方法」に飛べるボタンがついているのでそちらを参照してそれ通りにすればきっとだれでもできるのでご安心を。

まちがえなければ5分程度で設定完了です。

4、以前のsimを郵送で返す

最後は、以前使っていたsimを郵送で返却すれば完了です。

返送先など詳しくはコチラに載ってました。

ちなみに、今回のように電話番号そのままの場合は扱いとしては1枚だけの契約なので郵送だけでOKですが、電話番号が変更になる場合は郵送前にそのsimの解約手続きが必要になりますのでご注意を。

いかがでしたか。

慣れない手順なので不安になってしまいますが、作業としてはどれも難しくないので思い切って機種変更してみてくださいね。

ではまた次回!

スポンサーリンク







よろしければシェアお願いします

フォローする