我が家が毎日の猫フン被害をゼロにした方法

こんにちは、あんずです。

お庭の猫フン被害に悩む方、多いですよね。

本日は、近所のにゃんこたちの格好のトイレスポットとなっていた我が家の土地から猫フン被害をゼロにするまでに行った対策をご紹介します。

大事なガーデニングが荒らされる!という方も同じくぜひご参考に。

スポンサーリンク




トイレスポットになっていた我が家の土地

昨年の秋に新居が完成して住み始めた我が家ですが、

それまでは地主さんが売りに出さずに長く空き地だったようで、ちょうどよく砂利も敷き詰められて近所の飼い猫&のら猫たちの快適なトイレスポットとなっていたようです。

土地を見学に来ていた段階から猫のフンを毎回見つけるのでやや気になってはいましたが、工事が始まれば雰囲気も変わって音が出たり人も出入りするしなくなるかな~と気軽に考えていました。

しかし!

猫の習性をなめてはいけませんね。

「一度トイレと決めた場所は死ぬまでトイレとする」

というよく聞く話の通り、工事が始まっても毎日必ずどこかしらに(とくに玄関付近に笑)フンがあると大工さんからもちらっと話がありました。

その状態は工事期間の最後まで続き、いざ完成して引き渡しの段階になっても毎回必ず玄関付近にフンがあったので、さすがにどうにかしないとなと思うようになりました。

毎日の猫フン被害をゼロにした方法

いざ対策をしようと思っても、4本足のもふもふした生き物は基本的に好きだったりもするので、猫がケガをしたり体調を崩すような仕掛けや薬などはできるだけ使いたくないとも思いました。

そこで取り入れたのが、「超音波」で猫を遠ざける機械でした。

これで猫フンさようなら!ネコ除けアイテム

これがその、「超音波」で動物を遠ざけるアイテムです。

充電はコンセントからも太陽光でもできるようになっていて、

センサーが動くものをキャッチしたときだけ猫などの動物にとって耳障りで近づきたくない音を出すことで遠ざけるというものです。

この手の嫌な音を出す機械は意外といろいろと発売されていて種類がありますが、お値段はピンキリで不思議なことに口コミもどれもピンキリです。

なので迷った結果、それなりに安いけれども安すぎず、かつそれなりにいい口コミが多かったこの商品を選びました笑

そして我が家の場合、合計4つ購入してよくフンが落ちているところを中心に設置したところ、まず設置してすぐから回数が激減しました。

うおー!効いてる!と喜びましたが、目標はゼロにすること。

そこでされている日に注目したところ、充電したばかりのつもりでも知らない間に切れていることに気づきました。

それからは充電が切れていなくてもこまめにコンセントから充電をするように気を付けたところ、1か月後にはとうとうまったくされない状態になりました!

設置して5か月程度経ちますが、今ではまったく見なくなりました。もう猫たちが「トイレ」を変更したのは確実だと言えます。ヤッター!

ただし、この商品にも注意点があります。

猫によっては慣れてしまう

この商品にももれなく悪い口コミもあり、「全く気にせず猫が真ん前を通っている」などの失敗例もあるようです。

猫によっては音に慣れてしまって平気になってしまう場合もあるということでしょう。ここはもう「フンをしにくる猫による」という運まかせな部分になりそうですね。

ちなみに我が家の土地をトイレスポットにしていたのは近所の飼い猫やのら猫を含めて把握しているだけで合計4匹いましたが、運よく4匹とも音を嫌ってくれたようです。

音が耳障りなのは猫だけじゃない

また、発生する嫌な音は猫にのみ聞こえるわけではないので、犬などのペットを飼っている方は場所によっては大事なペットが毎日通るたびに嫌な音を聞く羽目になってしまうかもしれないのでご注意を。

ちなみに「超音波」と聞くと人間には聞こえないのかしらと思いそうですが、人間にも耳鳴りのような耳障りな音が聞こえます。

家の中にいたらわからないので近所迷惑になるようなものではありませんが、我が家のように玄関に設置していると自分が通るたびにやや耳障りな音が鳴るというマイナス面も。

充電が不安定

先述の通り、充電したばかりでもいつのまにか充電が切れていたり、ソーラーパネルがどこまで機能しているのか正直怪しかったりと充電の面ではやや不安です

設置していても鳴らなければもちろん気にせず通ってしまうので、こまめにチェックする必要があります。

メイドインジャパンではなく説明書の日本語も明らかにおかしい文体なので、そのあたりが値段相応なのかなという印象です。

効果のなかった対策

そんなこんなで超音波での対策に成功した我が家ですが、これで成功する前には嫌な臭い(トウガラシのような辛みの臭い)のするチップを撒いたりクレヨンの形になっているものを土に挿したりして「臭い」で対策を取ろうと試みました。

が、雨にも弱い上にほぼ全くと言っていいほど効果なしでした。

日によっては、チップを大量にまいた上にフンが乗っていましたから笑

ただもう一つ、もしかして有効な対策なのかなと思うことが、2歳の娘が猫に興味深々で追い掛け回すことです笑

庭付近で猫を見つけたら

「にゃんにゃんいる!!」

と容赦なく近づこうとして、猫はびっくりして全力で逃げていくということが何度もありました。

庭付近を通っているのを部屋の中から見つけても、

「にゃんにゃんいる!!」

とガラス戸をばしばし叩きながらお近づきになりたくアピールしては怖がられて逃げられるという状態です。

そんなことからも、猫の間で「あそこには何をするかわからない小さい人間がいるから近づくな」というウワサでも流れたかなと思ったりもしています笑

あまり不用意に近づいて引っ掛かれても危ないので、少し離れたところから近づいたら追いかけちゃうぜオーラを出してみるのも一つの手かもしれません。

他にもよく見られる猫フン対策として、庭にずらりと並んだペットボトルやとげとげのマットなどもみられますが、

それらの効果は薄いようですしなによりようやくできた新築の、ましてや人目に付く場所にはあまり置きたいものではありませんよね。

なので、見た目も気になるけれどもとにかくどうにかしたい!という方は「超音波アイテム」での対策も検討してみてくださいね。

ではまた次回!

2個セット!!改良版 アニマルガーディアン 動物撃退機/(太陽光充電式)音波 光 音 害獣 追い払う ソーラー式 太陽光パネル搭載 防滴 猫 犬 ネズミ キツネ 鳥 げっ歯類 庭 ガーデニング 猫用

価格:4,980円
(2018/3/21 21:15時点)
感想(17件)

改良版 アニマルガーディアン 動物撃退機/(太陽光充電式)音波 光 害獣 追い払う ソーラー式 太陽光パネル搭載 防滴 猫 犬 ネズミ キツネ 鳥 げっ歯類 庭 ガーデニング 猫用

価格:2,680円
(2018/3/22 00:41時点)
感想(12件)

スポンサーリンク







よろしければシェアお願いします

フォローする