ベビーカー「コンビ F2 plus」の使い心地

こんにちは、あんずです。

今日は、我が家が選んだcombiの背面型ベビーカー、F2plus(エフツープラス)の使い心地をご紹介します。

コンビF2Plus

しっかり歩けるようになった2歳5か月の現在はすでにほとんど使っていませんが、2歳前後までは2~3日に1回程度で使っていました。そんな中、私が感じたこれにしてよかったポイントと不便を感じたNGポイントをランキング形式でまとめてみます。

ちなみに紹介するのは2015年に購入したモデルです。2016年以降に最新モデルが出ているようですが、機能や見た目に大きな変化はなさそうなので、十分参考にしていただけると思います。

スポンサーリンク




よかったポイント

第3位【見た目がスタイリッシュ】

1ヶ月頃から乗れるベビーカーのイメージって、赤ちゃんをしっかり守る為にぽってりがっちりしがちだと思うんですが、f2plusの見た目はかなりスッキリしています。関西風に言うとしゅっとしてるってやつです。街に似合うベビーカーという感じ。

見た目については好みが分かれるところだとは思いますが、私にはけっこう大きな決め手になりました。

第2位【軽さとコンパクトさ】

f2plusの一番のウリと言えば、おそらくこれでしょう。4キロを切る軽さは、1台目ベビーカーとしては確実にトップクラスです。

車等への乗せ降ろしがラクなのはもちろん、1才をすぎて1人で歩きたいブームが来たときに、ベビーカーでおでかけしつつ安全な所は歩かせるというシーンが来ると思うんです。その際も、数段の階段や段差なら片手は子供と手をつないだまま、もう一方の手でベビーカーを畳んで持ちあげられます。

あちこち自由に動き回る子供の動きに出来るだけ合わせてやりたいママ心に応えてくれるポイントです。

コンパクトさについても、文句なし。家で邪魔になりにくいのに加えて、外食時等にあまり通路が広くないお店でも畳んで端にちょこんと置いておけます。

コンビF2PlusコンビF2Plus

第1位【長く使える】

生後1ヶ月から使えるのに、2台目ベビーカーのようなスッキリした見た目なので、体が大きくなってきても違和感なく使えます。まわりの同い年ママたちが1才頃から買い替えを検討しているのを見ると、やっぱりこれにしてよかったなーと思います。うちの場合は歩き出すのも早く2歳をすぎてからほとんど使わなくなっていることも考えると、2台目ベビーカーというのはやはりもったいなと思ってしまいます。

個人的に使っていてお得感というか節約できた気分をとっても感じるので1位に。

それでは続いて、これはどうなのと思ったNGポイントをこちらもランキングでご紹介!

NGポイント

第3位【子供の乗り心地はおそらくイマイチ】

背面のシートは薄めで、しっかりしたクッションではないので、子供の乗り心地としてはがっちり系ベビーカーと比べて劣ると思います。夏場は暑苦しくならなくて良さそうでしたが。

第2位【収納が網で小さめ】

こちらは軽さの代償といったところでしょうか、f2plusの収納は、シートの下部分にぺろっとした網があるだけです。

だっこひもを入れると、満タン。プラスお買い物の荷物~というのは無理です。

ただからっぽなら、これまで5キロのお米や根菜や水など重いものを試練のように入れたことがありますが笑、それで網が破れそうということはないです。網でもそこそこの丈夫さはある様子。

コンビF2Plus

第1位【段差や砂利道などは苦手】

最初使っていて一番イラッときたのは、道路の段差でけっこうひっかかることです。この段差でダメか!というのが繰り返されると思います。そのうちコツを掴んでひっかからなくなりましたけどね。

砂利の敷き詰められた神社に乗せて行ったら完全に止まります。そらそうか笑

まとめ

以上のよかったポイント&NGポイントから、F2plusに向いているのはどんなパターンかをまとめると、

  • 日々使うであろう道がある程度舗装されている
  • 荷物がたっぷり入るより見た目がスッキリしている方がいい
  • 玄関や外出先で場所を取りたくない
  • 1台目で出来るだけ長持ちさせたい

こんなママには、ぜひおすすめしたい1台と言えます。

ではまた次回!

スポンサーリンク







よろしければシェアお願いします

フォローする