『おしゃれでかわいい女の子の服_丸襟のキルティングコート』作りました

こんにちは、あんずです。

秋冬用の娘服作りがとまりません・・!ということで、今日はnaniiro生地で作ったコートをご紹介します!

スポンサーリンク




『おしゃれでかわいい女の子の服_丸襟のキルティングコート』作りました

参考にしたのは村田繭子さんのこちらの本。

そして今回作ったのは「丸襟のキルティングコート」。

出来上がったのがこちら!

 

キルティング生地で作る一枚仕立てのシンプルなコートです。

シンプルながら、縁取りや丸い襟が少女っぽくてなんともかわいいデザインです。

使った生地

写真の通り生地のインパクトが強めですが、こちらnaniiro(ナニイロ)さんのキルティング生地を使っています。

ダブルガーゼが主に人気のナニイロさんですが、キルティング生地も販売されているのを見つけて即ポチ。笑

表生地にダブルガーゼが使われていてやわらかな肌触りです。

もうほんと、何とも言えないストライクなかわいさなんですよね~ナニイロさん。大人服にも子供服にも使える貴重な上品キルティング生地です。

端処理はメートラインとバイアステープ

このパターンの特徴として、裏側はバイアステープ、表側から見えるところはメートラインといったように布端をほとんどテープでくるんで処理しています。

大変そう・・とやや警戒していましたが、案外さくさく進められた上とてもきれいな見た目になるので気に入りました♪

あまり使い慣れないメートラインも、裏の縫い目が落ちないようにだけ少し気を使うだけでうまくいきました。

▼内側はバイアステープですっきり

▼メートラインで処理した布端

難しかったところ

今回慎重さが必要だったところは袖を身頃に付ける処理くらいでした。難しいというよりは、分厚くて伸びないキルト生地をぐるりと縫いつけるのが縫いにくいといった感じ。

あとは袖口のメートラインも子供服ならではの小ささなので縫いにくいですが、しつけをしてから縫えばすんなりうまくいきました。

ちなみに本の説明では袖口メートラインのしつけの表記はなかったです。(省略してるだけかなぁ?)

しつけは可能な限り省略したい主義いやめんどくさがりなだけやろですが、最近ようやく「結局しつけた方が早い」と思う場合が多いことに気づきました笑

急がば回れですね。

そんなこんなで、真冬になるまでの期間と春先のおでかけに着られそうなキルティングコートのご紹介でした♪

ではまた次回!

スポンサーリンク







よろしければシェアお願いします

フォローする