【やや閲覧注意!?】家庭用ミシンのお手入れしてみました

こんにちは、あんずです。

ハンドメイドを始めて約3年・・・恥ずかしながら、まともにミシンの手入れもせず過ごしてきました。

毎日使うわけではないし使わないときはカバーをしているし・・と油断していたのですが、ふと思い立ってカバーを開けてみると・・・

やや閲覧注意な画像があるので、汚いものいや!な方はお避け下さい笑

スポンサーリンク




【やや閲覧注意!?】ミシンのお手入れしてみました

まずミシンの取説を開いてみると、お手入れの説明は一か所だけ。

下糸をセットする「内がま」のまわりです。

▼このあたりです

ということでさっそく付属のドライバーでねじを外して針板OPEN!

案外あっさり外れました。

するとうぉぉ・・となるほどのほこりを見つけてしまいました・・・

とくに送り歯の間は布が通るだけに、ほこりがこんもり・・・

▼赤丸部分が送り歯です

汚くてスミマセン・・・

この送り歯部分と、内がま周辺の隙間あちこちに隠れているほこりを付属のブラシで掻き出してはティッシュに取り、掻き出しては取りをくりかえし・・・

最後に布でざっと拭いて・・・完了!スッキリ!

取れたほこりはさすがに載せませんが、しっかり掻き出すとまぁまぁたっぷりでした・・

私のミシンの取説にはここまでしか方法が載っていませんでしたが、続きとしてこの後に「ミシン油」なるものをさすこともあるようです。

いや「やるべき」なの?説明書に書いてないけどな・・・動きが悪くなったら考えようかしら。

クロバーさんからも「ミシン油」が出ているようです。

今回思い切って内がまのフタを開けてみましたが、お手入れは思った以上に簡単だったのでこれからはこまめにほこり取り作業を行っていきたいと思います。

そういえば手入れしていないな~という方は、お使いのミシンの取説を見つつぜひ試してみてくださいね!

ではまた次回!

スポンサーリンク







よろしければシェアお願いします

フォローする