『おしゃれでかわいい女の子の服_幅広ストラップのキャミソール』作りました

こんにちは、あんずです。

本日は、「おしゃれでかわいい女の子の服」より、秋冬に重ね着で着る幅広ストラップのキャミソールを作ってみたのでご紹介します。

スポンサーリンク




『おしゃれでかわいい女の子の服_幅広ストラップのキャミソール』作りました

できたのがこちら♪

本の中でも肩紐が幅広のこちらは重ね着前提の冬用キャミソールとして紹介されていますが、ジャガード生地を使うとぐっと秋冬感がある仕上がりになりました。

シンプルな見た目ですが、表も裏もちょっとだけギャザーが入っていてかわいいです。

パッと見(いや、よく見ても)前後がわかりにくいので、後ろ側にはタグをつける仕様になっています。(レシピではレースを挟むと記載がありましたが家になかったので、柄ひもを挟んでおきました)

両サイドのポケットもさりげなくておしゃれ。

ただ、100cmで作ったのですがちょっと作りが大きめなので身長93cmの娘がこれを着るとキャミというよりワンピースに見えちゃう感じです。

以前同じ型紙で作った90cmのキャミが今やっとキャミらしく見えるくらいなので、すぐ着たければ身長四捨五入くらいでサイズを決めた方がいいかもと思いました。

もちろん、作ってすぐはワンピースとして、来シーズンはキャミとして着るのもありですね♪

▼重ね着イメージ

使った生地

今回は、昨シーズンの終わりごろに布もようさんのお年玉セールでゲットしておいたヘリンボーンジャガードを使いました。大人用の小物や服にも使える万能柄で気に入っています。

季節終わりごろの生地セールは案外見逃せないですよね~今シーズンもチェックしよっと♪

その前に使い切らねば・・・

難しかったところ

パーツや工程はシンプルで作りやすいです。最初にいきなりギャザー寄せ工程が来るのでうっ・・・となりますが、あとはほぼ直線縫いでさくさく進められました。

あとは前身頃と後ろ見頃がとっても似ているので扱いにもご注意を。

というわけで、ふんわり広がるシルエットがかわいい秋冬用キャミのご紹介でした。

ではまた次回!

スポンサーリンク







よろしければシェアお願いします

フォローする