【やっぱり最高】ミラコスタの室内アイテムが子連れに優しすぎた話

こんにちは、あんずです。

先日ディズニーリゾートに遊びに行った際に、なんと幸運なことにホテルミラコスタに泊まることができました!シーの中にあるあの大人気ホテルです。

というのも、そもそも今回のディズニー旅行は友人のミラコスタ挙式に参列させてもらうのが目的だったので、花嫁パワーで混み合う日にも関わらず予約を取ってもらうことができたのでした。

こうして実現した初めての子連れミラコスタは、結論から言うと「さすが」の一言でした。

一流らしいホテル対応はもちろん、子連れに嬉しい室内アイテムがいろいろあって驚きだったので本日はそのあたりをご紹介します。

スポンサーリンク




【やっぱり最高】ミラコスタの室内アイテムが子連れに優しすぎた話

あるとないとでかなり違う!踏み台とベッドガード

子連れに優しい室内アイテム、まずはこの2つ。

クローゼットを開けると、幼児用の踏み台ベッドガードを発見しました

子連れ旅行でいつも感じるのが、

  • 洗面所に背が届かない子どもを抱っこするかイス等を移動させる手間
  • 子供がベッドから落ちないかという心配

なのですが、この2つをさくっと解決してくれました。

しかも、いかにも「市販のものをかき集めました」感はなく、ミラコスタらしい色合いでシックな雰囲気は崩さずしれっと用意されている感じがまた粋です。

子連れウェルカムを謳うホテルは数あれど、こんなことができるホテルは今まで見たことがありません。

ちなみに案内してくれたポーターの方は入室の際、希望を聞いてベッドを壁際に寄せてくれた(子供が落ちないよう配慮)上、ベッドガードはいかがいたしますか?との一言も添えてくださいました。

「置いとくから勝手に使っておくんな!」にはしないのがまたさすがです。

我が家はすでにタフな3歳児なのでベッドガードはつけませんでしたが、壁際&ベッドガードならもっと小さな赤ちゃんがいても安心して眠れますね。

100点パジャマ

では続いて、サイズを聞かれて持ってきてもらった幼児用のパジャマ。

それがこちらです。

上下が分かれた、やわらかなタオル地の着心地抜群のパジャマ

こういうの、ありそうでないんですよねぇぇ。ホテルに子供用パジャマがあった時点でラッキーですが、大体は

「何年使ってるんやこれ・・・」

もしくは「洗濯後の糊?でぱりぱりで寝心地悪そう・・・」

と思ってしまうようなものが多いので、いつも荷物になっても子供のパジャマだけは持参しています。

しかし今回は初めて、パジャマ持ってこなくてよかったな!と思えるものでした。こちらも、ミラコスタらしい気品がありながら実用性も兼ね備えたパーフェクトなアイテムでした。

ちなみに、大人用のパジャマも着心地のよい上下分かれたパジャマでした。

浴衣だったら朝ほぼ全裸←、ワンピース型なら入院着ぽいがまぁラッキー、ガウンだったら万々歳、というのが私の中での「ホテルねまき」評価ですが笑、上下分かれた着心地よしパジャマは100点と言えます

その他のアメニティ

その他にもこんな子供用アメニティが。

大人用とは別に用意された子供用歯ブラシスリッパ

 

こちらはこれまで泊まったことのあるホテルでもちょいちょい見かけましたが、

もうここはミッキーパワーですね。めちゃかわいい!!

もう一つ言うと、泊まったお部屋はお風呂とトイレが完全別のタイプだったので家のお風呂と同じように子どもを洗ってやることができて快適でした。浴槽に入って洗うタイプのお風呂で子どもを洗うのって、足がすべって今にも転びそうでひやひやするんですよね。

全ての部屋がそうなのかは不明なので、予約の際に確かめてみてくださいね。

そんなこんなで、パークでの遊び疲れが吹き飛ぶほどすてきなものをたくさん発見した宿泊となりました。

みなさんも運よく予約が取れたなら、他のホテルとの差を感じながら満喫してきてくださいね♪

ではまた次回!

▼ロビーの一角。子ども用テレビコーナーもおしゃれです。

スポンサーリンク







よろしければシェアお願いします

フォローする