おしゃれで便利!おすすめ洗濯グッズ3選

こんにちは、あんずです。

毎日の洗濯、快適ですか?家族が増えると洗濯物がずっしりな日も増えてきますよね。

本日は、日々の洗濯をできるだけ快適にこなすために選んだおすすめの洗濯グッズをご紹介します。

スポンサーリンク




おしゃれで便利!おすすめ洗濯グッズ3選

洗濯かご

まずは洗濯かご。

どうしても生活感が出がちな洗濯かごは気に入るものがなかなか見つかりませんでしたが、しつこく探し続けて見つけたものがこれです。

この洗濯かご(かごというかケースですが)の良い点は、

  1. たためるので使わないときに場所をとらない
  2. 高さがあるので取り出すときにしゃがまなくていい
  3. 白くてすっきりした見た目

という3点です。

使わないときはたたむと幅が約4cmくらいに薄くなるので、洗濯機と壁の間にすっきり収めることができます。

そしてもうひとつの大きなメリットは、高さがあることです。

別で台などを用意しなくても、しゃがまずに洗濯ものを取り出すことができます。なんでもないことのようですが、これだけでもお洗濯の快適さがかなりアップしました。

見た目に関しても、たとえたたまず出したままにしていても生活感たっぷりのよくあるカゴとちがってすっきりしていますよ。

ちなみに、折りたためるとなるとジョイント部分などの耐久性が気になっていたのですが、購入して約5か月、ほぼ毎日のように使っていますが今のところ壊れる気配もなく快適に使えています。日本製という点も安心ポイントですね。

伊勢藤 日本製 折りたたみ ランドリーバスケット ACOT(アコット) ホワイト I-541

新品価格
¥1,980から
(2018/3/28 10:05時点)

物干しピンチ

続いては靴下などを干す物干しピンチ。

以前住んでいた家ではプラスチック製のものを使っていたのですが、外に置きっぱなしにしているとすぐボロボロと劣化していくのが気になっていました。

いざ挟もうとしたらぱきっと折れてしまった、なんていう経験のある方も多いかと思います。でも全部折れているわけでもないしまだ使えるか、、なんてボロボロになりつつ使い続けていたり。。

我が家もそんな感じでしたが、引っ越しを機にプラスチック製は卒業してステンレス製のものを買いなおしました。

それがこちら

ステンレスなのでプラスチック製よりは値段は高いですが、劣化のことを考えると初めからステンレスにすればよかったと思ったりもします。

ピンチの力は強めで挟むときにやや力が要りますが、その分風の強い日でも飛ばされずに済んでいます。

また、物干し竿にひっかけたまま簡単にたたんでおけるのも魅力。

通りに面している物干し場だったりしたらよけい、できるだけスッキリさせておきたいですよね。

Nifogo ピンチハンガー 洗濯 物干し ステンレス ピンチ 下着 ソックス グローブ タオル パンツ (35 ピンチ)

新品価格
¥1,699から
(2018/3/28 10:07時点)

洗剤ボトル

最後は洗剤ボトルです。以前は購入した洗剤ボトルのまま並べていましたが、洗剤、柔軟剤、おしゃれ着洗剤とどれも色合いもサイズもばらばらな感じがどうにも気に入らなかったので、引っ越しを機にこんな感じにそろえることにしました。

シールももらえるお店で買えば、簡単におしゃれに見えますよね。

ちなみに当初は洗濯機の上に台を設置してこれらを置くつもりでしたが、ダイソーで見つけた(けど300円か400円でしたが)強力磁石のカゴを使うと洗濯機と壁との間に置くことができたので圧迫感もなくかつ一番便利な場所で使うことができています。

マルチボトル・アイコンラベル・セット 620ml [詰め替えボトル・詰め替え容器・白・ホワイト・ボトル・洗剤・洗濯・ランドリー]

価格:500円
(2018/3/28 13:19時点)

いかがでしょうか。どうしても生活感の出やすい洗濯グッズですが、使い勝手も重視しながら洗面所もすっきり見せることができれば、言うことなしですよね。

みなさんも快適でお気に入りの洗濯グッズを探してみてくださいね。

ではまた次回!

スポンサーリンク







よろしければシェアお願いします

フォローする