スタジオアリスでディズニー衣装撮影!予算は?ライセンス料って?事前に知っておくべきポイント3つ

子連れでおでかけ
子連れでおでかけ ちょっと気になるまめ情報
あんず
あんず

こんにちは、あんずです。

今年5歳になった娘の記念として、ずっと気になっていたスタジオアリスでのディズニー衣装撮影をしてきました。

高いだろうとは知りながらも、プリンセスが大好きな年ごろなので記念に!と向かったのですが、思った以上にお高くなる仕組みにまじかぁ…となりました笑

そこで今回は、同じようにスタジオアリスでディズニー衣装を着て撮影したいなと考えている方の為に、予算組みで押さえておくべきポイントをまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク

スタジオアリスのディズニーキャラクター撮影の予算組みで押さえるべきポイント

予算を決める際のポイントは次の3つ。

  • 撮影料は通常と変わらず何枚撮っても3,000円(税込3,300円)
  • 写真1枚につき通常商品料金+ライセンス料1,000円(税込1,100円)がかかる
  • 「マイフォトコレクション」「絵本コレクション」などのディズニーキャラクターデザインの商品は、1冊につきライセンス料1,000円(税込1,100円)で済むのでめっちゃお勧めされる

それぞれ説明します。

撮影料は通常と変わらない

スタジオアリスは、何着衣装を着て何枚撮ってもらっても撮影料は3,000円(税込3,300)というルールがあります。

これはディズニーキャラクター撮影をしても変わりません。

ほっ。

なのでまず予算のベースは税込3,300円ということですね。

写真1枚につき通常商品価格+ライセンス料1,000円(税込1,100円)がかかる

これがディズニーキャラクター撮影をする上でのポイントになるのですが、

撮影後の商品購入時に、商品代金に加えて写真1枚につきライセンス料として税込1,100円がプラスされます。

例えば2種類のプリンセスのドレスを着て撮影し、それぞれ2カットずつ写真が欲しいなと思ったらライセンス料だけで税込4,400円がかかってきます。

最もお安い丸型写真1枚入りのクリアキーホルダーが800円(税込880円)なので、それを選ぶとライセンス料とあわせて1つ1800円(税込1980円)となり、ライセンス料のほうが高いやないか~いとなってしまうわけです。

一つ最高のカットを選んでいろんなグッズにするのは?とも思いましたが、同じカットでも別のグッズにするならそれぞれにライセンス料1,000円がかかってくるのでご注意を。

ぐぇっ

となりますね。ええなりました。←

ライセンス料を節約できるセット商品がある

そんな恐ろしき(?)ライセンス料ですが、節約できる技もあります。

スタジオアリスの商品として、

マイフォトコレクション

絵本コレクション

といった写真複数枚を数ページのアルバムのようにまとめるセット商品があるのですが、それのディズニーキャラクターシリーズを選ぶと1冊につきライセンス料1,000円(税込1,100円)で済みます。

ただし、これらのコレクションシリーズは商品価格自体がまぁまぁなお値段です…

例えば

【マイフォトコレクションディズニーシリーズ(サイズ約33cm×25cm)】

  • 2ページ3カット 18,900円(税込20,790円)
  • 4ページ5カット 23,900円(税込26,290円)

【絵本コレクション シンデレラor白雪姫(サイズ約20cm×17cm)】

  • 12,800円(税込14,080)

といった具合です。

ライセンス料が安く済むということで、撮影後はスタジオアリスのお姉さんがこれらのセット商品をぐいぐい勧めてくれました。笑

最初からこういったミニアルバムのような商品をGETするつもりならお勧めに従ってこういったセット商品を選ぶといいと思うのですが、我が家は

  • 普段から目に付くところにさりげなく飾る程度の写真がいい
  • 写真が欲しいっていうよりドレスやヘアセットで娘が喜ぶ姿を見るのがメイン(笑

という、スタジオアリスさんからしたら「来るなよ」と怒られそうなスタンスで行っているので、しまい込んでいつ見るかわからないミニアルバムに2万も3万も出さないなと思ってしまいました。

データ購入はディズニー関係なく高い

ちなみにですがデータの購入についてはディズニー関係なくお高いです。

写真一枚数千円するならデータだけもらってこっちで好きなように刷るわ!となるのが人情ですが、もちろんそう簡単には売ってくれません。

  • バースデー・七五三などのセット/コレクションを購入した人
  • 合計5万以上購入した人

に限り、ダウンロードデータ3,000円(税抜)・CDデータ5,000円(税抜)で購入可能となります。

その他の場合は、購入した商品の中から1カットあたり5,000円(税抜)で購入可能です。

ぐぇぇっ

ってなりますね。なりました(2回目)

ちなみに撮影日から1年経つと、商品購入したデータに限りますがダウンロード400円・CDデータ600円で購入できます。

急に安っ!でも1年後って!というつっこみはあなたで10万人目です。しらんけど。

予算を決めよう

ではここまでまとめたところで、データ購入はナシとしたいくつかの予算例を載せておきます。

【例1】自宅用にフォトコレクション(4ページ5カット)

  • 撮影料 3,000円
  • マイフォトコレクションディズニーシリーズ4ページ5カット 23,900円+ライセンス料1,000円

合計 27,900円(税込30,690円)

【例2】自宅用に絵本コレクションシンデレラ・両家祖父母用にL版写真1枚ずつ

  • 撮影料 3,000円
  • 絵本コレクションシンデレラ 12,800円+ライセンス料1,000円
  • ハーフキャビネ(L版サイズ)1,800円+ライセンス料1,000円 ×2

合計 22,400円(税込24,640円)

【例3】自宅用にL版写真3枚・両家祖父母用にマグネットシート1枚ずつ

  • 撮影料 3,000円
  • ハーフキャビネ(L版サイズ)1,800円+ライセンス料1,000円 ×3
  • 祖父母用にフォトマグネットシート1カット 1,500円+ライセンス料1,000円 ×2

合計 16,400円(税込18,040円)

という具合で、通常の予算としては20,000円~30,000円程度が目安と言えそうです。

ちなみに例3は我が家が最終的に選んだ内容で、3種類着たプリンセスの写真をそれぞれ1種類ずつ、自前で用意した3連フォトフレームに入れて飾っています。

フォトコレクションを劇押ししてくれるお姉さんを明らかにがっかりさせつつ(笑)なんとか抑えて2万円弱というところ。

家にも祖父母にもしっかりしたアルバム系の商品を準備したいわ!となれば簡単に10万近くまで予算が上がることもあるので、ぜひ事前に商品価格を見ながら予算を立てた上で撮影に臨むことをおすすめします。

こうなってくると、もはや撮影料の3,000が間違っていて、プリンセス衣装を着てヘアセットまでしてくれる体験に2~3万円、写真代はおまけくらいの気持ちでいる方が精神衛生上いいのではないかと思えてきますね。

なにはともあれ娘は撮影中大喜びで、その様子を動画撮影もできたので(写真は✖だけど動画は〇!)我が家としては満足なバースデーフォト体験となりました。

全国30エリアで毎月開催されている無料撮影会

ここぞ!という撮影にはそれぐらいの予算を組んでいきたいところですが、もっと気軽にわが子をキレイな写真に収めたいぞと言う方に、我が家も最近知ったお勧めのイベントがあります。

家族アルバムアプリを展開する『Famm』さんが全国各地で開催されている、無料撮影イベントです。

おすすめしたい理由がこちら。

  • おしゃれかわいいイベントブースでプロのカメラマンさんに撮影してもらえる
  • 10カット以上の写真データが無料でもらえる
  • 全国30エリアで開催中
  • 過去10,000組以上の親子が参加している安心イベント
  • 満足度95%以上

なんで撮影してデータまでもらえて無料?!怪しい!

と思いましたが←、現場では10分~15分の撮影後に20分~30分程度の子育て費用や家計の相談会も同時に行われていて、そちらがFammさん側のメリットのようです。

現場ではファイナンシャルアドバイザーの方に学費・老後の貯金・学資保険等々の相談ができるようですが、

当日の強引な営業行為はございませんので、ご安心ください。

とHPに明記されているのでほんとに撮影目当てで気軽に参加しようと思います笑

プロによる無料の撮影イベントはそうそう見ないだけに、抽選待ちになるほどの人気イベントなので早めにお近くの会場の予定をチェックしてみてくださいね。

みなさんも、素敵な写真が撮影できますように!

ではまた次回!

コメント

タイトルとURLをコピーしました