『アンの木パターン_くま耳ニット帽』作りました

こんにちは、あんずです。

本日は、ちょっと久しぶりのニットソーイングで娘用のニット帽を作ってみたのでご紹介します!

スポンサーリンク




『アンの木パターン_くま耳ニット帽』作りました

参考にしたパターンは人気の型紙ネットショップ・アンの木さんの「くま耳ぽんぽんリバーシブルニット帽」のくま耳のパターンです。

名前の通りこのパターン一つで、

  • くま耳ニット帽
  • ぽんぽん付きニット帽
  • リバーシブルニット帽

の3種類が、子供のSMLと3サイズ作れるというオトク感のあるパターンです。

Sサイズは46~49cmと1歳未満でもOKなくらい小さいので、赤ちゃん時代から楽しめますよ♪

そして今回は、3歳の娘用にくま耳バージョンのサイズMで作ってみました。

できたのがこちら!

こどもだからこそ楽しめるくま耳はやっぱりかわいいですね~~

本体部分は2枚構造なので、しっかり温かそうに仕上がりました。

使った生地について

生地は、冬柄のジャガードニットが半端に残っていたので採用。

仕様書には折り返す部分はリブ系ニットでもOKとありますが、裏表どちらも使えるニットなので一種で表裏を変えて使いました。

が、作ってみるとやっぱりちょっと伸びが悪いので、折り返す部分はリブ系の方がかぶり心地はよかったかな~と思いました。

次作るときはリブにしよ。

難しかったところ

パーツこそ少し多めですが、裁断を乗り越えたら縫製自体はサクサク進められました。

くま耳部分がかなり分厚いので家庭用ミシンを使っている私はちょっと縫いにくかったですが、軽く引っ張りながら慎重に縫い進めると問題なく縫うことができました。

※こちらの記事もよければどうぞ⇒家庭用ミシンでニット生地を縫うための準備

というわけで、気軽に作れてかわいく仕上がってくれるアンの木さんのニット帽のご紹介でした。

もう少し寒くなったらお散歩のお供にしてもらおうと思います♪

ではまた次回!

スポンサーリンク







よろしければシェアお願いします

フォローする