『マホエアネラ 8wayノースリーブワンピース』作りました

こんにちは、あんずです。

8月で3歳になる娘のために、お誕生日フォト(家で勝手に撮るだけw)用のワンピースを作ったのでご紹介します♪

スポンサーリンク




『マホエアネラ 8wayノースリーブワンピース』作りました

作ったのがこちら

型紙のネットショップ、マホエアネラさんの『8wayノースリーブワンピース』というパターンです。

マホエアネラさんのパターンを使ったのはこれが初めてですが、ウワサの「裁断済み」はやっぱり楽でした。。布の水通しさえ済ませておけば、届き次第すぐ布の裁断に入れるという便利さはやみつきになりそう。

ノッチ部分に切り込みまで入っていてわかりやすいし、これは他のパターンも要チェックだな。

ところでこの8wayワンピとは、

  • スカートがタックかギャザーか
  • 袖口にフリルを付けるかつけないか
  • チュニック丈かワンピ丈か

というところを選べて合計8つのパターンが作れますよというもの。

オトクですな。

今回は、できるだけ布の柄を生かしたく、スカートはタックでフリルなしのワンピースにしました。

ちなみにおまけとして、ワンピースの場合背中に大きなりぼんを付けられる型紙とレシピもついています。普段使いにはやや不向きですが、今回のようにお誕生日のために作ったりよそいき用につくるなら後ろリボンありもかわいいですよね。

他のパーツと一緒に縫いこまず後付する手順なので取り外すこともできます。なので今はついていませんがつけようかなぁと迷い中です。

またこのパターンの特徴は、前身頃も後ろ見頃も切り替えがあることと、上半身には裏地がつくことです。

裏地付のパターンは初めてでやや手間ではありましたが、今回使用したリバティのタナローン生地はやや薄めなので裏地付きでちょうどいい感じになりました。

使った布

一目見た時からこれはワンピを作らねば!!と気に入っていた今回の布。

リバティの大人気シリーズ、イルマです。

なんともいえないこの上品さとかわいさとさわやかさ!夏用ワンピにもってこいの布ですね。

今回は子ども服ということで、柄のサイズが通常の70%まで小さくなったものをGETしました。

これがまた、子ども服にホントぴったり。大人服を作るなら通常サイズの方がごちゃつかずいい気がしますが、子ども服や小物づくりに使うなら縮小版がなんともいい感じでおすすめです。

裏地に使った布

また今回初めて裏地を使うということで、家に手ごろな布がなく近所の生地屋さんで探した結果、ポリエステルの裏地を購入しました。

市販の服にも裏地としてよく使われているさらっとつるっとした手触りのあれです。

汗をかくとべたっとしそうなので夏物には不向きかなぁとは思いましたが、外でたっぷり遊ぶ日には着ないと思うのでこちらを選択。

さらっとつるっとしているのでやや縫いにくさは感じましたが、大きな問題もなく無事に縫い合わせられました。

生地色は夏っぽいですが、上着を羽織れば秋口まで着れるかな。袖口のフリルなしなので羽織りやすそうです。

この夏の普段用にはおとなしくってもっとお手頃な布でw、フリル&ギャザーをつけて作ろうかしらと計画中。我が家の娘もだんだんおしゃれ心が芽生えてきたようで、3歳前にしてふりふりふわふわな服を喜ぶようになってきております。

みなさんも、女の子のかわいさをぐぐっと引き出してくれる素敵な布とパターンで作ってみてくださいね。

ではまた次回!

スポンサーリンク







よろしければシェアお願いします

フォローする